TOPICS

お宮参り

こんにちは。マネージャーの古賀です。
今年も九州豪雨に見舞われ、熊本や鹿児島の被害をニュースで聞くたびに心が痛みました。
当社の方は今の所被害は出ておりませんが、今夜もまた雨脚が強まりそうです。
どこにも被害なく過ぎ去ることを祈るばかりです。



さて、本日は「お宮参り」のご紹介です。
お宮参りは、生後約一ヶ月の赤ちゃんが無事に産まれた事を神社に報告し、
健やかな成長を祈願する行事です。


一般的に「お宮参り」と称される事が多いのですが、
地域によって違うのをご存知でしたか?
ここ佐賀では、「日晴れ(ひはれ)」と言われることがあります。


この、「お宮参り」で着用する衣裳ですが、赤ちゃんは宮参り着用の祝い着、
お母様やお祖母様は訪問着を着ます。
(お母様方は、洋装でされる場合もあります〉


お宮参り晴れ着.jpg

男の子は、羽二重の紋付きで、鷹や兜などの凛々しいお着物が人気です。


familyphoto.jpg

女の子は、縮緬地に花柄や友禅模様、毬に御所車など、華やかなものが人気です。


なかなか着物を着る機会が少ない分、お母様方もお着物をお召になられると
とても身が引き締まった思いになります。
後々、成長されたお子様に当時のお写真を見せてあげると、
より話も盛り上がりそうですね


日晴れ着は、15,000〜25,000円
訪問着は、20,000円〜60,000円

でご用意ができます。


佐賀はもちろん、近隣の長崎や福岡でご利用の方への発送も致しております。
ご希望の方は、ぜひ当店へご来店し、たくさんのお衣裳のなかからお選びください。

ご来店、心よりお待ち申し上げております
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
yli3