TOPICS

失敗しない卒業式 着物&袴の選び方

2020.6.5


こんにちは、古賀です!


来週木曜日以降の天気予報を見ると雨マークが増え、

そろそろ梅雨入りしそうですね

いやぁ、もうすぐ夏ですね、早い早い!!



さて、6月に入りぐっとご来店頂くことが多くなった


「卒業式用の着物と袴の衣裳選び」


学生の皆様も6月の中旬より少しずつ日常の学生生活に戻るということで


本格的に卒業式の衣裳選びがスタートしたのでしょう!


ただ、現在の状況では例年通りに、各学校にての学内展示会を行うことも


できないように思います。


まずは皆様が今できるコロナウイルス感染防止対策を継続しながら


生活をしていくしかありませんね 




皆様が衣裳選びの参考にしていただけるように、4つのポイントをご紹介

させて頂きます。



失敗しない卒業式着物&袴の選び方.JPG





当社利用の卒業生に聞いた『衣裳選びのポイント』についての

アンケートによる多かった意見が...


第一位  色々試着してみるべし


・絶対に一度鏡の前で自分に合わせてみることが大切

・洋服と違うので意外と人に進められたものがしっくりくることもあるので、
 納得がいくまで試着したほうが良い



第二位  早めに予約して好きなデザインを選ぶべし


・流行の柄や袴の色やサイズなど、人気なものは早いもの勝ち



第三位  人とかぶらないようにコーディネートするべし


・カタログやネットで選ぶと友達とかぶる可能性大!

・着物はもちろんだけど、帯や衿の飾りもかなり重要。
 コーディネートのポイントになるのでしっかり決めたほうが良い。



最近では、インターネットでレンタルや購入される方もいらっしゃるようですが、

色合いや雰囲気や着物の状態が実際とは違っていた...

袴のサイズが短かった...

必要な小物等が揃っていなかった...

など、意外とトラブルも多いようです。



専門のスタッフがお客様のご希望に寄り添ってアドバイスもさせていただきますので、

まずは、ご試着だけでもいかがですか?

後悔のない衣裳選びのお手伝いをさせていただきます!!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
0lud